シェアする

誰でも出来るトイレ棚の作り方。使うのは両面テープだけ!小物は100円ショップで彩ります

我が家のトイレ。

シンプルイズベスト、ではないですが殺風景極まりないので、ちょっと棚でもつけようかと。

賃貸マンションでネジ穴や釘も打てないので、簡単に設置できるものを考えました!

今回使うのは、この板。

変哲もない板

ホームセンターで「ファルカタ」?「ファルカタ集成材」?として売っている木の板です。

幅15センチ、長さ91センチで518円!

すごく軽くて、加工がし易い木材です。

その分、重たいものは載せられないので、今回のような簡単なDIY向きの材料と言えるかもしれません。

今回設置するのはココ!

トイレと言っても狭いスペースですから、設置場所は限られますよねー。

今回はこの、トイレットペーパーの上に付けたいと思います。

ここに棚を設置します

仮設置で板を載せてみます。

仮設置

シンプルで良いですね。

あ、板は50センチにカットしています。

予め長さを決めてから購入すればホームセンターでカットしてもらえます。有料ですが笑

クギもネジも使いません

今回はホント女子でも出来るDIYですね。クギもネジも使いません。

ただ載せるだけ!

だけどそれではバランスが悪いので、両面テープで固定します。

両面テープを付けます

トイレットペーパーホルダーに両面テープを付けます。

ここが床と並行になっていないと今回のDIYは成功しないという笑

しっかり付けます

板をペタッと乗っけます。

完成!

板を乗せるだけであっという間に完成!

レイアウトイメージ

100円ショップで買ってきた小物をレイアウトして彩りましょう。

レイアウトイメージ

トイレットペーパーも隠せて良いですね。

ただ、トイレットペーパーの交換がしづらくなってしまいました笑

今回は適当にキャンドゥで小物を選びましたが、こういう系の小物はセリアのほうが強いですね。

あそこはホント可愛い小物が揃ってるしアレンジの幅が広がると思います。

でも家の近くにないんですよねぇ・・・

スポンサーリンク

シェアする