シェアする

キャンドゥのアルファベットオーナメントが使える!ドアに貼ってもオシャレな簡単DIY

100円ショップって、不意に面白いものを売ってたりするので目が離せないですよね。

家の近くに100円ショップのキャンドゥがあるんですが、そこで先月くらいから見かけるのが、白いアルファベットの小物。

アルファベット!

大きさが2種類あって、写真のは大きいタイプ。

文字にもよりますが11センチ四方に収まる大きさです。厚さは14mmくらい。

小さい方は7~8センチかな?今回買わなかったのでちょっとうろ覚えです。

文字の種類は「A~Z」それと「&」、他にもあるかも。

素材的には、木の板を糸ノコで切り出したような感じですが、白く着色されているのでそれなりに綺麗です。

けっこう綺麗

ただ、ちょっと雑多に陳列してあったり、色んな人が手に取るとカドの塗料が剥げるようで、

若干欠けが・・・

こんな状態になってるのもちらほら。

買うときはなるべく綺麗な物を選ぶか、塗装がハゲた部分は自分で着色などしましょう。

逆にもっとダメージつけてアンティーク感を出すのもありかな?

使い方

今回は、各部屋のドアに貼り付けて、なんの部屋か分かるようにルームプレート代わりにしたいと思います。

もちろん、自分の家なので何の部屋かなんてわかるのですが笑

ドアに貼り付ける際には「両面テープ」を使います。

10mmくらいの両面テープだと調度良いと思います。

文字の太い所で15mmでした。

ただ貼り付けるだけなので、超カンタンです!

貼る位置を検討する

試しに、バスルームのドアに貼り付けてみます。

ドアの上部はこんな感じで、三角形のマドが付いています。

どこに設置する?

オーソドックスに、ドアの真ん中に貼り付けるか・・・

ドア中央に

ちょっと奇をてらって、斜めに付けてみる?

ガラス面に

他のドアとの兼ね合いもあるので、今回はドアの真ん中に付けたいと思います。

設置イメージ

他のドアにも付けてみる

その他のドアにも付けてみます。

なんの部屋か一目でわかる

高さを揃えれば、統一感が出ますね。

意外と存在感があるかも・・・

ガラスにも付けてみる

リビング&ダイニングのドアはガラスに貼り付けています。

ドアがちょっとラグジュアリーに

写真のようにエンボス(でこぼこ)加工のガラスの場合、両面テープの接着力が弱まりますので、何枚かの両面テープを重ねて厚さを出すと凸凹に密着し、しっかりと付けることができます。

ウラから見ると・・・

裏側から

これはこれで笑

バリエーション

ドアやガラスにそのまま貼り付けるのも良いですが、こんな方法はいかがでしょうか?

例えば、おなじく100円ショップで売っているカフェトレーに入れてしまったり・・・

トレイに入れてもオシャレ

ミニ棚に乗せてみたり。

ミニ棚に乗せてもオシャレ

もとから底面が切り取られているので自立しますが、倒れやすいので両面テープでつけたほうが良いと思います。

スポンサーリンク

シェアする